マッチングアプリに美人局はいるの?注意点と対策を紹介

マッチングアプリには、美人局がいるのかどうか。
また、注意すべき点と対策法。

こういった疑問に答えていきます。

マッチングアプリに美人局はいるの?注意点と対策を紹介

マッチングアプリ初心者であれば、ネットの出会いに多少なりとも不安があると思います。

中でも、大きな不安の1つが美人局(つつもたせ)の存在。

普通に生活していれば、まず出会うことのない存在ですが、ネットでの出会いがスタンダード化してきた今では、最低限の心構えはしておくべきです。

まず美人局の存在について、結論を伝えると、「マッチングアプリによっては可能性0ではないが、基本的には心配なし!!」というのが答えです。

そもそも美人局(つつもたせ)って何?

美人局(つつもたせ)とは、「夫婦や恋人orそれに見せかけた男女」が共謀して行う犯罪行為です。

具体的には、女性が見知らぬ男性(カモ)を捕まえ、個室等で深い関係になった所を狙って、怖い男性が乱入してきます。(個室から出て来るタイミングの場合もあり。)

そして、「俺の女に手を出した!」等の理由で、男性をに脅迫をかけて金銭などを巻き上げる行為の事です。

こーいった事件は、そもそも出会い系サイトやSNS(出会い掲示板)で稀に発生する様な事件でした。

しかし最近では、ごく一部のマッチングアプリでも、こーいった被害に会われた方が0ではない様です。

美人局の被害に会わないために、知っておべき注意点

美人局の被害に会わない為に、最低限を知識を共有しておきましょう。

  • 美人局は、個室というシチュエーションを好む
  • やたら集合場所を指定してくる
  • 女性の方から、すぐ深い関係になりたがる
  • 個室に入ったら、やたらとスマホをいじる

などです。

もちろん、巧妙に仕組んで来られたら見極めるのは困難ですが、

これらはそもそも不倫やセフレ・援助交際などが横行している出会い系サイトに発生しやすい事件だったのです。

そのため、真面目な出会い目的で繋がるマッチングアプリでは無縁の存在です。

しかし、マッチングアプリ事情は少しずつ変わってきました。

それは、マッチングアプリの中にも、気軽な出会い目的(ヤリモク・セフレ探し等)で会員が集まるサービスが出てきた事です。

補足

 

もちろん、公にヤリモク・セフレ探しの会員を募集しているのではなく、気軽な出会いを目的としてサービスを開始したら、自然と登録する会員の多くが、その目的ならこのマッチングアプリだ!となって出来てしまっています。)

これにより、マッチングアプリの種類は大きく3つに分岐し、

  1. 真面目に出会い目的のマッチングアプリ
  2. 気軽な出会い目的のマッチングアプリ
  3. そのどちらもが、半々くらいに存在するマッチングアプリ

となりました。

そのため、気軽な出会い目的の会員がいるマッチングアプリに関しては、そもそも滅多に遭遇する事はないが、可能性が0とは言い切れない。といった具合です。

美人局(つつもたせ)対策

美人局(つつもたせ)対策として、次のような事が挙げられます。

  • ヤリモク・セフレ探し目的がたくさん登録しているマッチングアプリは利用しない。

と、正直出来る事としてはこれぐらいです。

まとめ:美人局の可能性がないマッチングアプリを利用しよう!

上記でも解説しましたが、基本的に(優良で)真面目な出会い目的のマッチングアプリ程、美人局(つつもたせ)の様な犯罪は行いにくくなります。

マッチングアプリの中でも、運営の管理もしっかりしていて、真面目な出会いを目的といした会員が多く登録しているアプリであれば、

の2つが圧倒的にオススメです。

安心して使いたい方は、是非こちらを試してみてください☆

(よろしければ応援クリックお願いします♪)
↓↓↓

 にほんブログ村 恋愛ブログへ 

【20代~30代前半向け】総合・恋活アプリランキング

1位:オミアイ(Omiai)

オミアイ(Omiai)最大の特徴は、『出会いに対する真剣度』が圧倒的に高い事です。

実際に使ってみた感覚でも、”出会いやすさ”は全ての恋活アプリの中でダントツ1位!!

会員数も多く、可愛いくて・デートまで発展しやすい子が多いです。

無料会員になっておき、女性とマッチングしたら有料会員になるというが使い方がオススメ☆

本気で彼女を作りたい!という方は、まずはこれを利用すべき超優良アプリ♪

会員の年齢層は25〜35歳くらいが一番多く、次に18〜24歳くらいが多い印象。

2位:タップル誕生

タップル誕生・最大の特徴は、マッチング率が圧倒的1位!!

独自のマッチングシステム(カード式)を採用しており、オミアイ(Omiai)とはまた違う面白さがあります♪

実際に使ってみて、気軽に出会いたいという会員が多かったのが印象的です。

サブとして使い、気になる人とマッチングしたら有料会員になるという使い方が相性◎。

月額料金がオミアイ(Omiai)より安い所も魅力的。

3位:ウィズ(with)

ウィズ(with)はメンタリスト・DaiGoが監修している恋活アプリ。

DaiGoのメンタリズム?心理学?から紐解く恋愛コラムも無料で読む事ができ、恋愛の勉強にもなります。

他にもメンタリズムを用いて、自分と相性の良い女性を探すことが出来るなど、使ってて斬新で面白い恋活アプリです(笑)

恋活アプリとしての性能バランスもよく、何より今なら1ヶ月無料キャンペーン中で男性もタダで試せるのでチャンス♪

覗いて見る価値アリの優良アプリです♪(注:無料キャンペーンの終了時期は不明。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

どーも、運営者の”おにちゃん”です。

恋活アプリを利用し、リア充になろうと奮闘中の20代男子です☆

去年はなんと、1年で14人の女性と出会う事ができました!♪

今年こそ、必ずや恋活アプリでモデル級美女をGETしてみせる。(`・ω・´)キリッ