ゼクシィ・スペシャルいいね!リベンジ|返事待ちから数日後…

かつて、ゼクシィ恋結びのスペシャルいいね!を使ってとても後悔したことがあります。

【ゼクシィ恋結び】スペシャルいいねは使うな!後悔した話

2017.05.16

そして、もう二度とこの機能は使わないと心に決めていました。

しかし、最近「ゼクシィ恋結び」の1ヶ月の有料プランで付与される”いいね数”が「60いいね!」から「80いいね!」に変更されたのです。

これを機に、もう一度ゼクシィ恋結びの1ヶ月有料プランに登録しスペシャルいいね!を使って効果を検証してみたいと思いました。

(というのは建前で…本当は可愛い子から「いいね!」が届いていたためですが^^;)

懲りずにゼクシィ恋結び・スペシャルいいね!を送って返事待ちしてみた

以前と変わらず、ゼクシィ恋結びのスペシャルいいね!を使うのに必要ないいね!消費数は30も必要でした。

しかし!

今回は手持ちのいいね!数が80あるため、以前よりは少しだけ心の余裕を持って使うことができそうです。

今回「スペシャルいいね!」を送る相手のポテンシャルとしては、愛知県で400いいね!以上を獲得している、まぁまぁ美人の女性会員。

早速手持ちのいいねを30消費し、「スペシャルいいね!」を送りました。

返事待ちの状態になり、

返事を待つこと1日…

返事を待つこと2日…

3日…

 

そして、4日目についに返事が返ってきました!

その結果は、

なんと!!

「ごめんね」でしたー。笑(´・_・`)

まぁ、これでまだ2回目の挑戦ですし、相手もなかなかの可愛い子ちゃんだったため、マッチングしなくても仕方ないとは思っていましたが、、(ノ_-。)

それにしても、やはり効率が悪いというのが正直な感想です。

もっと自分に見合ったレベルの方に「スペシャルいいね!」を送れば、よりマッチングはしやすいのでしょうが、それなら1人にではなく30人に通常の「いいね!」を送った方が明らかに効率的です。

ゼクシィ スペシャルいいね!でずっと返事待ち…返事が来ない理由は?

ゼクシィ恋結びの「スペシャルいいね!」を送ると、相手が「ありがとう」か「ごめんね」のどちらかの返信を返してくれるまで「返事待ち」という表記になります。

「スペシャルいいね!」を送られた相手側は、ゼクシィ恋結びのアプリを開くと同時に、「スペシャルいいね!」を送ってくれた相手に必ず「ありがとう」か「ごめんね」のどちらかの返事をしないと通常の操作ができないようになっています。

そのため、何日も「返事待ち」の状態になっていたという事は、恐らくお相手があまり「ゼクシィ恋結び」をアクティブに使っておらず、ログイン自体をあまりしていなかったのだと考えられます。

ゼクシィ・スペシャルいいね!を送る際、最低限クリアしておくべき条件が見えてきた

「ゼクシィ恋結び」で「スペシャルいいね!」を使うこと自体あまりお勧めしませんが、

もしどうしても使うのであれば、前回と今回の2回の失敗から、必ずクリアしておくべき条件がわかってきました。

それが以下の三つです。

  • お相手がアクティブにログインしている(相手のプロフィール画面で確認可能)
  • 自分の載せている顔写真をできるだけカッコいいものを使う
  • 自分のプロフィール欄をバッチリと埋めておく

30いいね!という大量のいいね数を消費してアプローチするため、使う際は、贈る相手がちゃんとゼクシィ恋結びに頻繁にログインしているか、また、自分のプロフィールを魅力的に作り込んでから使用することをお勧めします。^^

(よろしければ応援クリックお願いします♪)
↓↓↓

 にほんブログ村 恋愛ブログへ 

【20代~30代前半向け】総合・恋活アプリランキング

1位:オミアイ(Omiai)

オミアイ(Omiai)最大の特徴は、『出会いに対する真剣度』が圧倒的に高い事です。

実際に使ってみた感覚でも、”出会いやすさ”は全ての恋活アプリの中でダントツ1位!!

会員数も多く、可愛いくて・デートまで発展しやすい子が多いです。

無料会員になっておき、女性とマッチングしたら有料会員になるというが使い方がオススメ☆

本気で彼女を作りたい!という方は、まずはこれを利用すべき超優良アプリ♪

会員の年齢層は25〜35歳くらいが一番多く、次に18〜24歳くらいが多い印象。

2位:タップル誕生

タップル誕生・最大の特徴は、マッチング率が圧倒的1位!!

独自のマッチングシステム(カード式)を採用しており、オミアイ(Omiai)とはまた違う面白さがあります♪

実際に使ってみて、気軽に出会いたいという会員が多かったのが印象的です。

サブとして使い、気になる人とマッチングしたら有料会員になるという使い方が相性◎。

月額料金がオミアイ(Omiai)より安い所も魅力的。

3位:ウィズ(with)

ウィズ(with)はメンタリスト・DaiGoが監修している恋活アプリ。

DaiGoのメンタリズム?心理学?から紐解く恋愛コラムも無料で読む事ができ、恋愛の勉強にもなります。

他にもメンタリズムを用いて、自分と相性の良い女性を探すことが出来るなど、使ってて斬新で面白い恋活アプリです(笑)

恋活アプリとしての性能バランスもよく、何より今なら1ヶ月無料キャンペーン中で男性もタダで試せるのでチャンス♪

覗いて見る価値アリの優良アプリです♪(注:無料キャンペーンの終了時期は不明。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どーも、運営者の”おにちゃん”です。

恋活アプリを利用し、リア充になろうと奮闘中の20代男子です☆

去年はなんと、1年で14人の女性と出会う事ができました!♪

今年こそ、必ずや恋活アプリでモデル級美女をGETしてみせる。(`・ω・´)キリッ